会員交流委員会

 

委員長所信・基本方針

会員交流委員会 委員長 原田 英典

周南青年会議所に入会して、『一生涯の仲間』というかけがえのない財産に出会い、様々な事業を通じて共に学び、笑い、そして共に成長してきました。『明るい豊かな社会を築く』という共通の目的意識のもと、地域また会社のリーダーとして高いスキルを持った LOMメンバーと語り合い、互いの絆を育む事が出来るのがこの周南青年会議所の大きな魅力ではないかと感じます。しかしながら、LOM メンバー全員のスキルを充分理解できているでしょうか?また、家族、我々を取り巻く皆さんに「JC とは何か?」を伝えきれている
でしょうか?
会員交流委員会では、この高いスキルを持ったメンバーの能力、情報を更に共通認識出
来る様努め、メンバー同志の交流を図っていくと共に、我々を取り巻く方々にも「JC と
は何か」を少しでも理解して頂ける様な活動を行っていきたいと思います。
新年会では、2017年度、中川理事長をはじめとする LOM メンバーが一丸となれる
ような運営を行います。家族会では、メンバーの家族の皆様に JC での活動を知って頂き、家族の絆、思い出が育める機会を提供出来ればと思います。夏祭り懇親会では卒会生の思い出に残る交流、また現役メンバー、新入会員に意義が少しでも伝わる様な運営を行えたらと思います。忘年会では1年間の労をねぎらうと共に、次年度へのモチベーションアップに繋がる様な交流事業が出来ればと思います。
本年度、周南青年会議所15周年という節目を迎えるなか、LOM が組織として更に強くなり、LOM メンバーの更なる成長に貢献できるよう会員交流委員会一丸となり取り組んで参ります、どうぞご協力のほど宜しくお願い致します。
〔事業計画〕
1月 新年会の企画設営
3月 家族会の企画設営
7月 夏祭り後、懇親会の企画設営
11月 忘年会の企画設営