徳山大学地域ゼミ プレゼン大会

去る2017年5月24日(水)に徳山大学において地域ゼミのプレゼン大会が行われました。

周南青年会議所 吉岡委員長が率いますリーダーシップ開発委員会の運営により学生3グループによるプレゼン大会でした。

学生たちには「周南地域の企業を調べ、どの銘柄の株を購入するのがよいか?」についてプレゼンしてもらいます。

どのグループも特徴的な企業を取り上げ、中には実際に企業の提供するサービスを利用してその優位性を発表するなど

かなり中身の濃いプレゼンが繰り広げられました。

当日には徳山大学の岡野学長にもご出席をいただき、質疑応答も大変盛り上がりました。

全14回行われる地域ゼミ。第6回の山場を越えこれからは実際に地域の企業・団体の方に講師としてお越しいただき地域での仕事についてお話いただきます。

この取り組みを通し徳山大学の学生さんが周南地域で就職するきっかけがつくることができればと思います。

Related Images