委員長 内山 諒司

地方都市の多くは人口減少が続き、多くの団体や会社が存続の危機に悩まされています。今一度、若者から地域から「選ばれる団体」になるため、JC力の向上をはかることが必要です。
過去卒会された先輩方は社会の多方面で活躍され、選ばれる人材となっています。ここ周南青年会議所で多くの友情と、一人ひとり違った成長を育んだ証だと感じています。この委員会では、先輩方が成し得たようにJCの本質や団体力、リーダーシップを学び、JC活動の魅力を会員全体で実感できるよう取り組み、JC力の向上を図ります。

野球のルールを知らないと野球が楽しめないように、JCの基本「JCとはなにか?」を知らなければJC活動が自身の成長に結びつきません。ⅤMⅤセミナーを実施し、JC活動の本質・楽しむための基礎を学び、「地域のリーダー」としてやりがいを見つけていただきます。

「団体力」という点で、綱領では「…明るい豊かな社会を築き上げよう」と呼びかけになっています。それは志同じくする者が集い手を取りながら事業を成し遂げろ。という想いが込められているのではないでしょうか。JCの理念を共有し若い情熱を心一つにする。それだけで大きなパワー「団体力」が生まれ、1 人では成し得ない成長・事業が実現できます。事業に対する想いを1つにすることの魅力を学び、団体力を意識する経験をしていただきます。

また、私は「百人に埋もれない!」というテーマを掲げさせていただき、委員会事業を通し、誰もがリーダーの資質があり、後は資質を磨くだけということに気づいていただきます。セミナーなどを通じ、JAYCEEそれぞれがリーダーシップとフォロワーシップを養います。

誰もが実践できる人材になることで5 年後10 年後も、成長を目指す若者や我々の住んでいる地域に選ばれる団体へと向上していくと考えています。

〔事業計画〕

・1 月VMVセミナー

・2 月度担当例会

・8 月度担当例会

・2 月or10 月LOM向けJC力向上セミナー