委員長 福原 壮大

 

私たちが所属する周南青年会議所は毎年多くのメンバーが卒会していく一方、多くの新入会員が当会の扉を開いてくれています。

毎年100名以上もの会員を維持し県内はもちろん中国地区でも有数のLOMであることを誇りに思うと同時に、先輩方が残してくれた軌跡を途切れさせないために絶えず会員の拡大をし続けなければなりません。

また、私たちがもう一度青年会議所の魅力や意義を再確認することで会員の資質の向上や新たな出会いがあることでさらなる成長につながると考えます。

決まった人間だけが会員の拡大をするのではなく、全会員一丸となって私たち周南青年会議所の魅力や意義を語れるように研修をすることが大切です。

そして卒会年の方にもJC活動の最大の伝道師として1年を通して候補者を見つけていただき、次年度の拡大に引き継いでいただきます。

そうすることで 100 名 以上の維持が比較的容易になると考えます。

青年会議所の基本信条である「奉仕・修練・友情」の中で一番重要なことは、友情であると考えます。

それは仲間との強い友情があることによって、修練や奉仕にも立ち向かえるのではないかと考えるからです。

新入会員にはそのことを第一に感じてもらえるように、現役会員が全力でサポートし次なるリーダーの人材育成をしていくと同時により一層強い友情を求めるために、青年会議所の事業に出ることや会議等に出席するための時間の使い方の有効活用方法を学んでもらいます。

最後に 1 年を通じて一人ひとりが青年会議所の意義や魅力を語れるようになることと、新入会員はこの団体に入ってよかったと思うような組織づくりをしていきたいです。

 

〔事業計画〕

・会員拡大の実施と育成

・2 月度 100%例会の企画運営

・次世代のリーダーへ成長するきっかけをつくる研修事業