委員長 藤村 圭生

私たち会員拡大委員会は、委員会スローガンに掲げる「情熱」を原動力に、会員拡大と新入会員の素質向上に向けて「行動」していきます。

私たちが所属する周南青年会議所は、県内でも随一の会員数を誇る、巨大なLOMです。しかし、近年では卒会される先輩方が多く、その会員数は年々減少傾向にあります。会員数100名という壁を守るべく、我々にとって組織の増強と会員の拡大は急務だと考えます。

会員拡大はLOMの課題の一つとしてありつづける中、会員拡大委員会や決まったメンバーだけが拡大活動をするのではなく、会員ひとりひとりの拡大活動についての意識を向上し、全員参加の拡大活動をするように働きかける事が重要と考えます。また、拡大活動において必要不可欠である、JCの魅力を知り尽くした卒会生の方やOBの先輩方の力をお借りすることも重要視しています。

新入会員が成長する事は、組織の増強において必要です。人として成長し、ともにまちづくりをしていくために、JCの意義や本質を理解できるような研修を行います。目的意識の統一を図り、同志となるため、現役会員と合同で研修に取り組んでいきたいと考えます。このような「ひとづくり」=育成についても、拡大活動と並行して行っていきます。

1年を通じて、周南青年会議所の組織と人材が共に増強し、新入会員ひとりひとりが個々の成長を感じることが出来る組織づくりをしていきます。

最後に、私は2019年度で入会歴が4年目となります。当委員会は歴の短いメンバーで構成されており、わずか4年目の私が一番長い入会歴となります。委員会メンバーひとりひとりが、拡大活動がLOMの成長を実感することができるような委員会運営をしていこうと思います。

 

〔事業計画〕

・会員拡大の実施と育成

・7 月度 100%例会の企画運営

・現役並びに新入会員研修(案)